浅草観光の宿選びは、東京全部を範囲に入れよう

国内国外問わず、観光客に大人気の浅草は、いつも多くの人で賑わっています。

さぞやたくさんのホテルや旅館が連立しているのだろうと思いますが、意外にも浅草には宿泊施設がそこまで多くはありません。都心なので当然のことながらビジネスホテル系がほとんどで、一度に大量の観光客や団体を受け入れる巨大観光旅館やホテルは数えるほどしかないと言っても過言ではないでしょう。旅館は規模の小さなものが多いのが特徴です。この地がここまで観光地として世界的に有名になったのは、昨今のこと。

特にスカイツリーができて以後ということで、巨大な宿泊施設を作る需要がなかったと思われます。今では数少ない宿泊施設は、いつも満員状態です。しかし、浅草といってもエリアは広く、何も浅草寺界隈だけがメインではありません。アクセスの便利さでは事欠かない場所ですから、地下鉄や東武線など近辺の駅に視野を広げれば、ホテルはたくさんあります。

スカイツリーが見える範囲は予想以上に広く、同じように江戸気分を味わえる両国辺りの宿からなどは、充分にスカイツリーも見えます。東京に居住している人たちからすれば、浅草観光は日帰りで済む場所なのですから、極端に言えば、東京都内に宿泊すれば現地に泊まる必要はないということになります。都会での旅の楽しみ方は、その便利さを活かし、食事、温泉、就寝を別々に考えてそれぞれ気に入った所を選んで行動するというのがおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *